シルヴプレ

1999年、柴崎岳史と堀江のぞみで結成されたパントマイムユニット。「愛・そして男と女」を永遠のテーマに掲げ、愛の機微をシニカルかつユーモラスに演じる。独特の間、2人の表情、動き、BGM…黄金バランスのステージに中毒者続出。フランスを中心に、海外での評価も高い。